水道関連業務

九州の地場企業として、地域に密着した事業展開!!

水道料金関連業務をトータル的にサポートすることで、水道事業体の職員による管理・運営の煩雑化を解消しながら、お客さまサービスの向上に一層注力できる体制づくりと運営コストの削減を実現いたします。

水道使用料金検針サービス業務フローイメージ図 検針業務 中止精算業務 滞納整理業務 受付窓口業務 開閉栓業務 帳票作成・印刷・発送代行業務

  • 九州各地の拠点(支社、営業所)を利用した業務運用。
  • 地元採用による、地域雇用の創出を最優先に考えた要員の配置。
  • Pマークを取得し、より高い保護レベルの業務運用。
  • 定期的な研修を行い、質の高いサービスを提供。
    (ビジネススキル、CS、個人情報の取扱い、交通安全 他)

水道関連の各業務

検針業務

検針業務は、直接お客さまと触れ合う一番重要な業務と考えます。
当社がこれまで培ったノウハウで研修及び教育を行い対応します。また、漏水の一次対応や、異常水量の聞取りを確実に行い、お客さまに満足いただけるサービスを提供します。

中止精算業務

最終指針の読取り及び未納分を含めた現地精算は、お客さまの都合を優先し、柔軟に対応し、正確且つ迅速に業務を行います。

滞納整理業務

滞納者に対しては、早期収納に向けてきめ細やかな対応により、さらに収納率向上を目指します。

窓口受付業務

当社独自の教育と定期的な研修を行い、水道事業体の「顔」として、お客さまに好印象を与えるような人材を配置し、質の高いサービスを提供します。

開閉栓業務

お客さまの都合を優先した訪問を行い、柔軟且つ正確な対応を行います。
次に入居されるお客さまがスムーズに契約手続きが行えるよう、案内書類等を確実に投函します。

帳票作成・印刷・発送代行業務

水道事業体内において必要となる帳票類の作成・印刷から発送代行までを行うことにより、水道料金関連業務をでトータル的にサポートし、コスト削減を行います。


お問い合わせはこちら 採用・募集情報はこちら

このページの先頭へ